スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハイライトブルーと少女」

51t0Q8nDnNL_convert_20160119202345.jpg
【作品紹介】
レーベル:講談社BOX
著者:靖子靖史
イラストTNSK
二十代も終盤にさしかかりつつある会社員ウミノの一日は、通勤途中にある昔ながらのタバコ屋で幕を開ける。ハイライトを一箱買い、店の前で一服。その窓口にあらわれる店番の少女、如月さなえとのやりとりをささやかな楽しみにしていた。ある日、ウミノはタバコ屋の矍鑠たる老店主、如月志乃が亡くなったことを知る。しばらくの間休業していた店が再開すると、そこには他界した祖母がのりうつったかのような威勢のいい口調と仕草で話す、見慣れた少女がいた。ウミノが“シノちゃん”と名付けたその少女は、彼にある頼み事を持ちかけてくる。
主人公は世間一般ではロリコン野郎と言われる人間なのかもしれません。27歳のおっさんが中学生の女の子に恋をする、もはや言い訳のしようがありません。
だけど、きちんと読み終わった後では、そんなことは言えなくなってしまいます。文章から漂う紫煙に巻かれて、ほんのちょっとだけ悪くなった視界から見えるのは不器用な男の恋物語です。
「この子の、悲しむ顔は見たくない」
帯に書かれているこの言葉が、全てを表してくれます。幸せになってくれ、ただそれだけなのです。

評価
キャラクター B+
ただひたすらに穏やか。とても安心させてくれるキャラクターです。
ストーリー B+
ストーリーものほど起伏はなく、かといって日常ものほど安定するわけでもない。けれどそのありふれた時間の流れにたまらない愛おしさが詰まっています。
総合 B+
ハイライトブルーが吸いたくなります。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

bluemint12

Author:bluemint12
オタクです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。