スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない」

71K5nqCD5xL_convert_20151216085944.jpg
【作品紹介】
レーベル:電撃文庫
著者:鴨志田一
イラスト:溝口ケージ
中間試験間近のこの日、咲太は朝から悩んでいた。初恋相手の翔子から、「会いたい」と手紙が届いたのだ。しかもそのことを麻衣さんに話せないでいる咲太。またも二人に忍び寄る波乱の予感!?―と思ったら、今度はおうち大好きな妹のかえでから、突然の重大発表が!その内容は「学校に行く」というもの。いじめが原因で家から出られなくなったかえでが掲げた大きな目標。咲太は全面協力を決意し、麻衣さんもまた力を尽くしてくれることに。しかし2年間まともに外に出なかったかえでにとって、目標到達への道はなかなか険しく―。おうち大好き妹が、お兄ちゃんのためにお留守番卒業!な、シリーズ第5弾!
一言で表すならば、感動……ですよね。
これまでずっと引きこもって、でもお兄ちゃん想いの可愛い妹だったかえでの過去が明かされます。
思っていた以上にずっとハードな問題で、これまで思っていたことを全部ひっくり返されたようなそんな衝撃です。
引きこもり脱却のために努力するかえでと咲太がすっごく微笑ましくて応援したくなって、だからこそ読むのがきつくなる展開。
そして、前巻から持ち越されている牧之原翔子さんに関する問題、あるいは爆弾がとうとう爆発秒読みに。頑張ってください、麻衣さん。あなたは絶対に、絶対に幸せになってくださいね。

評価
キャラクター S
かえでに関する練りこまれた構成、咲太がこれまで頑張ってきた努力、凄くいい人なのに全く好きになれそうにない翔子さん、これらを評価しました。
ストーリー S
これまでの伏線をまさかのレベルで回収していき、綺麗にまとめあげボロ泣きさせられました。卑怯です。
総合 S
個人的には鴨志田一の現状最高傑作。


青春ブタ野郎はシスコンアイドルの夢を見ない

「青春ブタ野郎はシスコンアイドルの夢を見ない」

91NpcoiXuOL_convert_20151214141409.jpg
【作品紹介】
レーベル:電撃文庫
著者:鴨志田一
イラスト:溝口ケージ
二学期。麻衣との久々の逢瀬に浮かれる咲太を待っていたのは、非情にも「あんた、誰?」という言葉だった。どうやら思春期症候群により、麻衣の中身が誰かと入れ替わってしまったらしい。その相手とは、金髪ギャルメイクの新人アイドル豊浜のどか。彼女は麻衣の異母妹で、母親と喧嘩をして麻衣のマンションに家出してきたという。二人はお互いの振りをして生活を送ることになるが、のどかは麻衣に言いたいことがあるようで―?まさか解決しないと、麻衣さんとのいちゃいちゃはまたおあずけ!?フツーな僕らのフシギ系青春ラブコメ、「お姉ちゃんの体をエロい目で見んな!」な第4弾!
前回が友情ならば、今回は姉妹愛ですかね?
一般的に想像されるような仲睦まじい姉妹像からは程遠くても、きっと普通の姉妹なんかよりもずっとお互いのことを大切に思っている二人の関係性はとってもほっこりさせてくれます。
今回のメインキャラは豊浜のどか嬢なんですが、とっても彼女のことが気に入りました。金髪のギャルみたいな見た目なのにそれに似合わないくらい真面目で良い子なんですよ。これもう古賀といい勝負です。良い子良い子してあげたいです。
一方で、麻衣さんの仕事に対するストイックな面やできる人間ならではの鈍感ぶりなど決して完璧ではない麻衣さんのダメダメなところも見れてとっても幸せになれます。そして相変わらずのラスト爆弾。今回もものの見事に炸裂しました。
頑張ってくださいね、麻衣さん。絶対に幸せになってくださいねっ!

評価
キャラクター A+
どかちゃん最高ですね。麻衣さんのこういうダメな一面と可愛らしいです。
ストーリー A
これはあんまり関係ないかもしれませんが、あの挿絵は卑怯すぎると思います。
総合 A
大きく関係性が変化した気もするけれど、それは幻であまり変わらない。そういう話。あの一言はそういう心配が切にこもっている気がします
青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

「青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない」

71IdM9Qxz3L_convert_20151213215432.jpg
【作品紹介】
レーベル:電撃文庫
著者:鴨志田一
イラスト:溝口ケージ
夏休み直前、咲太の前に、初恋の牧之原翔子と同じ名前、同じ顔をした女子中学生が現れる。でも本当なら、翔子は女子大生のはず。混乱に陥る咲太に、またも不思議現象・思春期症候群が忍び寄る。なぜかふたりに増えてしまった科学部所属のクールな同級生・理央。咲太は家出した片方の理央を自宅にかくまうことになり、まさかのプチ同棲生活が開始する。さらに麻衣先輩まで泊まり込むと言い出したから、咲太の夏休みは大混乱に。そして、理央が抱える痛みとは―。空と海に囲まれた町で起こる僕らの恋の物語、『青春ブタ野郎』シリーズ第3弾。
清々しいジュブナイル回です。双葉のかかえる、好きな人がいて自分には相応しくないと思っていて誰からも必要とされないんじゃないかと思ってしまってでもどうしようもなくって、という状況が凄く丁寧に描かれています。
まさしく当身大の女子高生って感じで、いつもは頼りになる双葉とのギャップ萌えがぐっどです。
双葉と国見と咲太の友情ってすっごく綺麗だなって思いました。

評価
キャラクター A+
双葉と国見。今回はこれに尽きます。
ストーリー A+
咲太の頑張りっぷりに高評価をつけておきます。
総合 A+
同級生の友情回。こんな青春送りたかったです。
青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない

「青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない」

91HMqbPJ_convert_20151207190536.jpg
【作品紹介】
レーベル:電撃文庫
著者:鴨志田一
イラスト:溝口ケージ

タレント活動に復帰した麻衣先輩と、念願の彼氏彼女になり浮かれる咲太。──のはずが、翌朝起きたら付き合う前に戻っていた!? これは僕がブタ野郎だからなのか? 青春のバカ野郎! 原因は“思春期症候群”だと考えた咲太は、事象を起こしている人物を探すことに。 そんな咲太の前に、尻を蹴り合った仲の後輩・朋絵が現れる。彼女は友達の憧れの先輩からの告白を回避すべく、逃げ回っているらしい。 その最中、ふとしたことで「咲太と朋絵がつきあっている」と周囲に誤解されてしまう。しかも朋絵はこれ幸いと、咲太に「嘘の彼氏」になってほしいと頼んでくるのだった。 ち、違うんだ麻衣さ~ん! 咲太の心の声もむなしく、二人は「恋人のふり」をすることになり──!? シリーズ第2弾登場!
もしも、世界をやり直すことができたならば?
真実を嘘に変えることはできるでしょうか。嘘を真実に変えることはできるでしょうか。ラブコメの王道中の王道。偽装恋人の時間です。今回も中高生の微妙な、けれど彼らにとっては深刻な事象が大きな問題として横たわっています。
偽装恋人の王道っぷりを鴨志田一先生は素晴らしいくらい丁寧に描いてくれています。バックボーンやアイデンティティを結末へと収斂させていく展開はまさに感動の一言。
毎度のことながらですが、鴨志田一先生は構成がうまいなとここでそれを出してくるのは卑怯でしょと、飽きることのない作家ですね。

評価
キャラクター A+
麻衣さんの正妻ぶりも古賀の可愛い後輩ぶりも素晴らしいですね。咲太はイケメン、間違いない。
ストーリー A
極めて王道な展開をここまで劇的に描くのは流石としか言い様がありません。
総合 A
もう、皆さん鴨志田一についていくしかないですねそうですよね!?
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

「塔京ソウルウィザーズ」

61am07ESwhL_convert_20151205161919.jpg
【作品紹介】
レーベル:電撃文庫
著者:愛染猫太郎
イラスト:小幡怜央

鉄の箒にまたがった魔女が、夜空を滑走する。ここは「塔京」。ソウル・ウィザーズが集いし魔法の都。自分の魂を改造し、死者のソウルを消費し『奇跡』を起こす者達をソウル・ウィザードという。時計塔学園・双児宮に所属するウィザード・黒乃一将は、『自由騎士』として、自身の守護霊である不死の魔犬ブリュンヒルデと共に「児雷也」討伐クエストの任務に就く。動物霊召喚専門の異名を持つ一将は奇策により「児雷也」に勝利。焼け残ったアジトから、金髪の少女の姿をしたデバイス「ソフィア=04」を発見する。それは、一将に幸運と凶運をもたらし…。第19回電撃小説大賞銀賞受賞作。
個人的なもう二度と刊行されることはないだろう傑作ライトノベルです
なぜ語られることがないかと言われれば、それはもう語りたくありませんというしかないですが、新人賞作家なのにもう二年以上続きが出ていないんですよ
この物語はSFやらサイバーパンクやらファンタジーに分類されるかなとそういう型に嵌った分類とかあんまり関係ないんじゃないかなと思わせるライトノベルらしい作品です
このごちゃまぜ感こそがライトノベルであるとすら思います
犬耳、猫耳美少女も参戦して、どれだけ要素詰め込んでいるんだって話です
結局のところ、バトル展開になるわけですけれども、それが非常に熱い。敵味方に理由があり、これまた燃え上がります。やっぱり燃えと萌えが両立するのはラノベですよはい。
ただ、あとがきを見たりタイトルでネット検索をかけてみると非常に悲しい気持ちになってしまうところだけは何とかしてくださいお願いします電撃文庫さん

評価
キャラクター B+
ヒロイン、主人公、敵役、若干の硬さはありますが、きちんとした意思を持った魅力的な人物です。
ストーリー A
親切設計の設定紹介から、登場人物の葛藤、目的など綺麗に描ききっています。終盤のバトル展開は非常に熱いです。
総合 B+
これの続きが出ない世界は間違っています。

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

bluemint12

Author:bluemint12
オタクです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。